悪玉コレステロールはダウン、DHAはアップ、免疫力もアップ

野菜は出来るだけ生で、サラダなどで食べたいものですが、でも冬場は辛い。身体が冷えてしまうし、しかも葉物野菜は値段が高いので、量が食べられません。温野菜だと私の場合、「野菜を食べた」という気がしないので出来れば生野菜が好ましいのです。

正直、夜はあまり野菜は多く摂りたいとは思えないのですが、朝は必ず野菜を食べたいという我儘ものなので、まあ逆を言えば朝のうちにその日に必要な野菜を食べてしまいたいという、面倒くさがりでもあります。
そんな面倒くさがりなので、医者に行かなければならないような病気も、面倒でかかりたくありません。となると、免疫力を上げて病気にならないようにするのが一番です。

そして免疫力を上げるには、ビタミンCなどが必須。野菜やジュースは朝ごはんから外せないのです。

それに加えて年齢が年齢なので、今のところは無事ですが「悪玉コレステロール」の低下や、「DHA]の摂取も欲しい所です。
これら全てを賄う食品、と言うのが何かあれば便利なのに、でもまあ無理だろうそんな都合のいい食品、幾らなんでも。と思っていたのですが、ありました。

きっかけはある冬のことです、寒いので生野菜を食べたくなくて、朝必ず飲んでいるジュース(野菜か果物の100%のもの)も飲みたくなくて。でもこれではいけないと思っていたときに、偶々ネットの広告で青汁を見たのです。

まあこれもご縁かもしれないと思ったし、お試し価格で送料無料かなりお買い得商品だったのも事実です。正直、野菜とジュースを買うより安価でした。とりあえず申し込んでみることにしましたが、予想より早く手元に届きましたので早速試してみました。
味は、よく不味さの代表として上げられる青汁ですが、さすがに昨今の商品だけあって「げ、まずい」と言う感じではありませんでした。謳い文句のように、抹茶のような味。匂いが少々癖がありましたが、別に我慢できないほどでは無かったので、美味しくいただきました。

その冬中、青汁と付き合ったのですが、そのおかげか。風邪も引かずに過ごせました。翌年の健康診断でも、相変わらずどの数値も安全な場所に落ち着いてました。と言うか確かに、前年より悪玉コレステロールの値が、ほんの少しですが下がっていたのも事実です。DHCに関しては、今の所何とも言えませんが今後に期待、と言ったところでしょうか。

私にとって一寸悲しいのは、さすがに青汁(液体)なのでどうしても野菜ほどの満腹感を得られないという事です。それ以外は、満足なんですが。
>>野菜不足 青汁